木橋診断士制度

ご案内と受験の手引き

木橋診断士/木橋・総合診断士とは

 木橋は木材を主構造に持つ橋であるため、その点検・診断には橋梁点検と木材の双方の知識を持つ者が行う必要があります。木橋では、状況によっては鋼材やコンクリートよりも劣化しやすいため、その特徴が考慮されなければ誤った診断や対策がなされる可能性があるためです。

 一般社団法人木橋技術協会(以下、協会といいます)では、木橋の適切な点検・診断を行える技術者を資格認定しています。木橋に関する点検・診断・保全に関する能力を有する者が認定される木橋診断士と、木橋に加え鋼橋やコンクリート橋も含めた総合的な点検・診断・保全に関する能力を有する者が認定される木橋・総合診断士があります。木橋・総合診断士は、国土交通省登録技術者資格です。

公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格登録簿
 品格技資第335号 橋梁(鋼橋) 点検 担当技術者
 品格技資第338号 橋梁(鋼橋) 診断 担当技術者
 品格技資第341号 橋梁(コンクリート橋) 点検 担当技術者
 品格技資第344号 橋梁(コンクリート橋) 診断 担当技術者
 品格技資第345号 橋梁(鋼・コンクリート以外の橋) 点検 担当技術者
 品格技資第346号 橋梁(鋼・コンクリート以外の橋) 診断 担当技術者

木橋診断士,木橋・総合診断士になるには

 木橋診断士および木橋・総合診断士になるためには、講習を受講し講習後の筆記試験に合格する必要があります。受講・受験するための要件は、木橋診断士/木橋・総合診断士 受講要件一覧表でご確認ください。

 講習会および試験は例年5~6月に行われます。申し込みについては4月から協会ホームページでご案内します。先着順で受け付け、定員に達し次第締め切ります。協会から受講許可の連絡があり、指定期日までに受講・受験料を納入された方が受講・受験できます。

木橋診断士の新規取得を希望される方
 木橋新規講習会を受講し受験してください。オンライン受講はできません。受講・受験料は20,000円(1種会員所属の方は15,000円)です。講習を受講し、筆記試験に合格された方が資格を取得できます。で、
木橋・総合診断士の新規取得を希望される方
 総合新規講習会および木橋新規講習会を受講し、それぞれ受験してください。両日ともオンライン受講はできません。受講・受験料は35,000円(1種会員所属の方は30,000円)です。両方の講習を受講し、両方の筆記試験に合格された方がこの資格を取得できます。
(木橋新規講習会を受講し筆記試験に合格した方で、総合新規講習会が未受講または筆記試験が不合格だった方は木橋診断士を取得できます。木橋新規講習会が未受講または筆記試験が不合格だった場合は、いずれの資格も取得できません。)
受講のみを希望される方
 資格取得に関わらず木橋新規講習会と総合新規講習会を受講することができます。オンラインでの受講はできません。受講料は1日15,000円です。

 資格取得には、指定期日までに登録料(新規登録料5,000円と年間登録料5,000円)を納入する必要があります。(協会1種会員所属の方は登録料を免除します。)当日受講できなかった場合や不合格の場合でも受講・受験料は返金いたしません。

有効期間と注意事項

 木橋診断士および木橋・総合診断士の有効期間は合格後の10月1日から4年後の9月30日までです。(2020年度までに取得・更新された方の有効期間は3年です。)登録証を発行しますのでこれを携行し適宜提示してください。有効期限が満了した登録証は返納する必要はありません。年間登録料は毎年請求されます。未納の場合は除籍となります。所属や連絡先が変更になった場合は 木橋診断士所属先等変更届 を提出してください。

資格を返納する場合
 事情により有効期間中に資格を返納するには木橋診断士 資格返納届と登録証を事務局に郵送してください。理事会の承認をもって資格の返納が完了します。なお、年間登録料の返納はいたしません。

失効した場合
 失効後2年未満の場合は更新と同様の手続きで再取得できます。それ以降の場合は新規取得扱いとなります。

資格の更新

 資格を更新するためには、有効期間中に手続きをする必要があります。講習会は例年5~6月に行われます。申し込みについては4月から協会ホームページでご案内します。申し込み後に協会から許可の連絡があり、指定期日までに受講料を納入され、過去に登録料の未納がない方が受講・受験できます。

木橋診断士の更新を希望される方
木橋更新講習会を受講し、更新レポートを提出してください。オンライン受講のみで、会場での受講はできません。講習受講と更新レポートの提出はCPDに代えることができます。更新に必要なCPD単位は 木橋診断士運用規定 または 更新における取得CPD単位申請 を参照してください。受講・受験料は15,000円(1種会員所属の方は10,000円)です。
木橋診断士の更新にあわせて木橋・総合診断士の取得を希望される方
木橋更新講習会を受講し、更新レポートを提出してください。加えて総合新規講習会を受講し、受験してください。受講・受験料は35,000円(1種会員所属の方は30,000円)です。

 更新講習を受講しレポートが合格と判定された方で、指定期日までに登録料(年間登録料5,000円)を納入された方は資格を更新できます。(協会1種会員所属の方は登録料を免除します。)当日受講できなかった場合や不合格の場合でも受講・受験料は返金いたしません。

木橋診断士 運用規定