次回の木橋診断士講習会について2(一部追記)

木橋診断士を新たに取得希望の方、また木橋点検士の起源が満了する方は、木橋診断士講習会・試験を受験する必要があります。(「木橋点検士」は平成30年度より「木橋診断士」に変更しています。木橋点検士の方は、次回の更新で木橋診断士に切り替えます。期限まではそのまま使用できます。)

次回の講習会・試験は下記を予定しています。なお、変更の可能性がありますので今後の情報をご確認ください。

日時:2019年4月13日(土)10:00~16:30
場所:東京大学セイホクギャラリー
受講・受験・資格証料:10,000円(毎年 登録料5,000円)
有効期間:3年間

受験までの流れは下記の通りです。
1.受講申し込み(受講資格は橋梁関連の点検・診断に関する資格取得者*または10年以上の実務経験者)
2.講習会の最後の時間に試験を実施
3.試験合格者には資格者カードを発行

*橋梁関連の点検・診断に関する資格取得者とは、国土交通省が定める「公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格」に登録されているものをいいます。
http://www.mlit.go.jp/tec/tec_tk_000098.html